【夫婦関係改善】妻に外見に関することを言ってはいけない~第1週

 

2017年11月1日。夫婦関係改善プロジェクト『ダズンローズ』スタート。

 

氷のように冷えている夫婦はこれから先、どのような道を歩むのでしょうか?

 

【夫婦関係改善】今のままで本当にいいの?冷えきった関係を改善させよう!

2017.10.28

 

スポンサーリンク

妻と慣れない会話を始める

柿のイラスト(フルーツ)

 

水曜日。夜10時。台所でを発見。

 

小腹が減ったし、柿でも食べようかな?

そこへ風呂から上がった妻登場。

 

いつもならただスルーするだけですが、今日からは何か話しかけなければなりません。

 

でも何を話せばいいのか?

 

長年にわたり「何気ない会話」を怠ってきたから、こういうとき何を話せばいいか分かりません。

 

と、とりあえず…僕は柿を握りながら口を開きました。

 

…か、柿食べる?

めったに言わないことを口にするので舌を噛みそうになります。

 

……余ったら食べるしなければいい。

 

抑揚のない声で答える妻。僕が話しかけたことに対して特別の反応はありません。

 

あ、あるよ。1個むくから。

なぜだか無意味に焦りながらいそいそと柿をむく僕。皿に乗せてカウンター越しに差しだしながら、

 

ちゃ、ちゃんと手洗ってるから!

・・・ってそんなこと言う必要があるのでしょうか?それじゃまるで自分の手が汚いみたいだし。

 

普段会話をしていないからたまに話をすると調子っぱずれのことを言ってしまう・・・

 

でもそのあと見たら柿はちゃんと食べられていました。とりあえず結果オーライ。

 

あー、疲れた。

 

 

妻が写っている写真を見て思ったこと

写真スタジオのイラスト

 

日曜日。第1週の最終日。

 

仕事から帰宅。テーブルのおかずをチンして食べようとしたとき、棚の上に今までなかった写真立てを発見しました。ムスメの成人式の前撮りのときに撮った写真です。やつれた妻が写っている写真

 

それを見て僕は考えました。隣の部屋では妻が疲れた表情で洗濯物を畳んでいます。

 

ちょっと声をかけてみるか?

今まではそんなこと思ったことはありません。こっちだって疲れているんです。声をかけるのも面倒くさい。

 

でもこれは事業計画です。疲れているとか関係ありません。事業、つまり仕事であれば疲れていようがやるしかないのです。

 

特に今日はまだひと言も会話してないし…僕は写真から眼を離して言いました。

 

ずいぶんやせたねぇ。

「あなたのことに関心を持っている」ということを伝えようと思っての発言だったのですが…

 

………

 

妻はこちらをジロリと見ただけ。そのまま洗濯物たたみ続行。僕の発言は宙に消えていきました。

 

(何かヘンなこと言っちゃったかな?)

どうやら余計なことだったようです。

 

女性に身体のことをとやかく言うのはよくないのかもしれません。

 

 

 

しかし、このままでは会話が成り立ちません。かといってほかに話しかけるネタもない。

 

しばらくしてから、台所の床にが転がっているのを見つけました。こうなりゃ前と同じ手に出るしかない。

 

さっそく包丁で柿をむき始める僕。

 

1個を8等分し、そのうち4つを小さな皿にのせ、ご丁寧に爪楊枝をさしました。それからムスコといっしょにテレビドラマを見ている妻に差しだしました。

 

食べる?

気の利いた夫の演出です。こんなことしたの何年ぶりだろか?僕は内心思っていました。

 

そりゃ、食べるよね?

 

だってわざわざむいてんだし。フツー食べるでしょ。そう思ってました。

 

でも・・・

 

妻は柿の皿をチラリと見て言いました。

 

いらない。

 

(え…?)

よもやの反応。

 

いらない・・・?

 

せっかくむいてんのに?!

 

いらない・・・?!

 

皿をもった僕の左手は行き場を失い、しばらくあたりをさまよいました。

 

いらないなんて・・・あるの?このパターンで。

 

僕だったらそんなに食べたくなくてもとりあえず食べるけど・・・逆の立場なら。

 

でも食べないのか・・・

 

これなども夫婦関係が冷えていることの現れでしょう。長い間そうだったのだから急に変われと言って変われるわけでもありません。

 

結局その柿は僕が8切れ全部食べました。おかげでずいぶんビタミンCがとれたわ~

 

今週の気づき

 

”妻には外見上のことを話題にしてはいけない”

 

妻が柿を食べなかったことと僕がその前に言ったことに因果関係があったかどうかは分かりません。

 

ただ、太ったなんていうのは論外でしょうが、やせたというのも場合によってはあまり褒め言葉にはならないということを感じました。特に40代も後半ともなれば、「やせる=いいこと」とは限らないわけです。妻もひょっとしたらその写真写りのことは気にしていたのかもしれません。

 

女心は難しいんだよ・・・

<次回の話>

【夫婦関係改善】夫がいるときは家でいつもイヤホンをしている妻

2017.11.13

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です