ガルーシャの財布は縁起がよくて手入れいらず。買う人は男性6割女性4割だって。

 

エキゾチックレザーは好きですか?

ひと言でエキゾチックレザーといってもいろいろあります。

クロコダイル、オーストリッチ、リザード、パイソン…

価格も張るのでなかなか縁遠いものではありますが、これらは知れば知るほどその魅力に惹きこまれていきます。

今回はその中の「海の宝石」といわれるガルーシャをご紹介します。

 

スポンサーリンク

ガルーシャの魅力

 

たまたま勤め先の近くにこのエキゾチックレザーを扱う店があって何度か立ち寄っているうちにお店の人ともすっかり親しくなってしまいました。

昔、高所得層への営業をしていたこともあり、エキゾチックレザーに関しての知識は多少はあったのですが、このお店で惹かれたのはガルーシャ

エイの革のことです。毒針を持つ「アカエイ」を加工した革で「スティングレー」とも呼ばれます。

このガルーシャのバッグや財布、小銭入れなどが並んでいるんですが、いやその美しいこと。

スターマークを中心にガラスビーズを敷き詰めたような革。

 

ガルーシャ

 

本当にきれいです。

何度も見ているうちにすっかり虜になってしまいました。これはハマる人はハマります。

反対に好きじゃない人はまったく興味ないでしょうね。

 

ガルーシャのイメージ

 

最初は女性向きなのかなと思ってました。着物を着た女性が持てば似合いそうかなと。

男性の場合は、実を言うとちょっと危険な香りのする人が持つのかなと。

危険な香りのする人というのは、あえて外国映画に例えると『ゴッドファーザー』のような特殊な世界の人々。

クロコにしたってそういうイメージがありますからね。

一般の人が持つものではないのかなと。

でも違いました。

 

ガルーシャを購入する人

 

ぼくもその時お店にいたことがあるから分かるんですが、

買うのは「普通の人」です。

別にコワイ人じゃない。

ごく普通の男性や女性が買っていきます。

お店の人に聞いてみると買うのは男性6割女性4割くらいとのこと。そのお店の話ですけどね。

プレゼントで買う人もいるそうです。すごい。

人とは違ったものを持ちたい、贈りたいという人に受けているみたいですね。

ガルーシャの財布なんてもらったらうれしいでしょうね~

 

ガルーシャは縁起がいい!

 

ショーウィンドウを覗くたびにスタッフさんや店長に言われます。

「そんなに欲しいんなら買っちゃったほうがいいですよ!」

「買ったらお金が貯まるから!」

いつも笑って流しているのですが、実際ガルーシャは縁起がいいとされています。金運がアップするとかね。そういうの他にも多いけど。

アジアの国ではエイは幸福の魚「ラッキーフィッシュ」とも呼ばれているそうです。

でも確かに見ていると本当に金運がアップしそうな気がしてくるから不思議。あの独特の雰囲気。なんだかお金を引き寄せてくれそう。

 

ガルーシャは手入れいらず

 

触ってみると実際固い!昔は加工が難しかったというのも頷けます。

丈夫な革だからほとんど手入れいらず。

汚れたら拭きとるくらい。

そもそも財布ならそんなに汚れることはないでしょう。

もとが魚だから水にも強い。安心して使えます。

ただお湯は注意。染めが落ちる可能性がなきにしもあらず。

 

いつかはガルーシャの革小物を

 

そのお店でも最近ガルーシャが少しずつ認知されてきて、じわじわとお買上げがふえているそうです。

どうせなら財布がほしいですね。それも長財布。

いいんだ、これが。

ずっと眺めていたくなりますよ。手触りもいい。僕は好きです。だからしょっちゅう見に行くんだけど。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です