つまらない怒りはぐっと飲みこめ!夫婦関係改善に大事なことはまず我慢!

 

相手のちょっとした一言にカチンときたりしていませんか?

 

冷えた夫婦というのは普段から会話がほとんどありません。それでいて、たまに必要にかられて話をすると相手の言ったことにいちいち腹が立つ。話の内容、言い方、態度・・・そのひとつひとつが頭にくる。

 

そこでがまんできればいいのですが、かっとしてつい余計なことを言いかえしてしまい、結果夫婦関係はさらに悪化。

 

これではいつまでたっても関係改善などできません。

 

あなたがもし夫婦の関係をどうにか修復したいと考えているなら、まずはぐっとがまんしましょうというのが今回の話です。

 

~前回の話~

【夫婦関係改善】「いい夫婦の日」にケーキを買って帰るとき気をつけるべきこと

2017.11.24

 

スポンサーリンク

日常の会話が少ないと相手のひと言に過剰に反応してしまう

 

たとえばキャッチボールを思い浮かべてみてください。

 

キャッチボールのイラスト「友達」

 

2人でキャッチボールをずっと続けていれば、相手から急にビュン!というボールが来てもキャッチすることができますよね?速いボールにちょっとばかり驚くことがあってもきっとグローブにボールをおさめることができます。

 

でもふだんからキャッチボールをしていない間柄で、相手が初球からいきなりそんな速いボールを投げこんできたらびっくりしませんか?心の準備もできてないし。第一あぶない。

 

そんなボールを投げてきた相手に対し、ムッとしてしまうのではないでしょうか?

 

夫婦関係もこれと同じです。

 

ふだんからよく会話をしていれば、ちょっとくらい腹の立つことがあっても受け止めることができます。あるいは心の中で受け流すことができます。キャッチボールを続けていれば緩急に対応できるのと同じですね。

 

が、会話のない夫婦間ではそれができない。ちょっとした一言に過剰に反応してしまう。突然放たれた相手の言葉や態度に必要以上に怒りや不快感を感じてしまうのです。

 

怒りを抑えきれず言い返してしまいさらに関係が悪化していた

これまでのぼくもそうでした。

 

ふだんからまったく会話をしていないものですから、どうしても相手の言ったことに強く反応してしまいます。

 

話しかけて返事がない、あるいはぞんざいな受け答えをされると、あたかも自分のプライドが傷つけられたかのように感じてしまう。

 

そこでぐっとがまんできればいいのですが、もともと冷えきっている関係ですからがまんしようという気にならない。

 

そしてつまらない自分のプライドを取り戻すために怒りのことばを発し、それに対し妻が無視、あるいは言い返し、関係がさらに悪化していく。

 

喧嘩のイラスト「カップル喧嘩・痴話喧嘩」

 

これまでずっとそんな悪循環を続けてきました。その結果が今です。

 

怒りの気持ちは飲み込め!つまらないプライドは捨てろ!そうしたら変えられる

 

それを続けている限り、夫婦関係の改善などできません。

 

そのためにはひとつひとつの行動を変えるしかない。

 

かといって変えるのを相手に期待してはいけません。

 

相手に期待するのではなく、まずは自分から変えていくのです。

 

怒りの気持ちをぐっとがまんした

つい最近も同じようなことがありました。

 

朝、出勤前に妻に――ちょっとした用事があって――話しかけたときのことです。

 

ものすごくぞんざいな返事をされました。話するのも面倒くさいというような態度で、です。

 

カチーン!!

 

ときました。

ちゃぶ台返しのイラスト

 

何その言い方?と思いました。オレがふつうに聞いてんのになんでそんな言い方なの?

 

おかしくね?!

 

もう怒りが口をついて出る寸前でした。以前のぼくなら間違いなく言いかえしていたでしょう。

 

でもそこをグッとがまんしました

 

ひとつには部屋に子どもがいたからということもあります。朝からそんなところを見せたくない。ま、以前は子どもがいても怒っていたんですが。

 

とにかくがまんしました。

 

がまんしつつも怒りが口からこぼれてきそうでした。

凄い怒る人のイラスト(男性)

 

それでもかろうじて耐え、ぼくは家を出ました。さすがに無言。最近は「いってきます」と言うようにしていましたがこのときはムリ!でした。

 

帰宅した時の妻の意外な反応

朝がこんな感じだと家に帰るのもおっくうです。仕事をしていた時は忘れていても、家が近づいてくると否が応でも思い出します。

 

また乾ききった空間へ帰らなければならないのか・・・そんなことを考えます。ああ、家が癒しの場だった日はいづこへ・・・

 

帰ったら居間に妻がいました。

 

「おかえり」

振り返る人のイラスト(女性)

 

 

・・・・・えっ?

 

・・・驚きました。今、「おかえり」って言った?

 

ぼくはあわてて「ただいま」と返事をしました。

 

マジか・・・たしかにちゃんと聞こえるような声で「おかえり」と妻が言った。表情までは見なかったけど。

 

めずらしい・・・!!

 

これまではぼくが「ただいま」といっても聞こえるか聞こえないかくらいの声で返事をするのがせいぜいだったのです。

 

それが今日ははっきりとした声で自分から「おかえり」と言ってくれた。

 

本当にめずらしい・・・!!

 

でも当たり前ですが悪い気はしません。というかうれしい。

振り返る人のイラスト(男性)

 

さらにめずらしいことにこのあと、妻のほうから他愛もないことを話しかけてきました。事務的なことじゃない。ふだんなら絶対にありえないことです。

 

それにひと言、ふた言答えながら思いました。

 

 

あのとき怒らなくてよかった・・・!!

 

 

あのとき怒りにまかせて文句を言っていたらこんなことにはなりません。それどころかもっと険悪な雰囲気になっていたでしょう

 

この差は大きい。天と地ほどの違いがあります。

 

心の底から、怒らなくてよかったと思いました。

 

今週の気づき

 

 

つまらないプライドから怒りを振りかざしてもいいことはひとつもない。是が非でも我慢すべし!

 

 

もともとが怒りの原因なんて大したことじゃないんです。あなたはそんなことありませんか?

 

特にぼくの場合はつまらないプライドに根付いたものが多いので余計にそうです。

 

つくづく思いますがそういうつまらないプライドってクソの役にも立たない!!

 

最近ようやくそのことに気づきました。

 

夫婦関係改善を目指しているのなら怒りはもっとも封印するべきものです。ささいなことで怒りを発露させても何のメリットもありません。

 

逆にぐっと我慢すればいい経路ができる。いい循環が生まれます。今回のことですごくそれが分かりました。

 

我慢するのは口で言うほど簡単なことではないかもしれません。でも仕事では我慢してるでしょう?外では我慢できているでしょう?

 

だったら家でもできるはず!

 

要は気持ちの問題です。我慢しようとする気持ち。その気持ちを意識的に持てばいいんです。

 

我慢した先にはきっといいことが待っています!それを信じてやっていきましょう!

 

 

怒らないことってそれだけで効果があるんだね!

 

~次回の話~

物忘れがふえた?夫婦いがみあっている間に認知症になったらなんにもなんねーわ。

2017.12.05

 

スポンサーリンク