『引き寄せの法則』を知っていますか?効果はきっとあるからやってみて。

ザ・シークレット

『The Secret』著者:ロンダ・バーン

 

引き寄せの法則」を知っていますか?

 

引き寄せの法則―――初めて聞く方は、この言葉に何か胡散臭いものを感じてしまうかもしれません。

 

ニュートンの万有引力の法則や慣性の法則、フレミングの法則は学校で習ったことがあるという人もいるでしょう。が、『引き寄せの法則』なんて言葉はどの教科書にも載っていません。

 

でも、フレミングの法則を知らなくても生活に影響はありませんが、この『引き寄せの法則』は知っていると知らないとでは大きな違いが出てきます。

 

ではその『引き寄せの法則』とは一体何でしょうか?

 

スポンサーリンク

 

「引き寄せの法則」とは?

 

人生で自分に起きていることはすべて自分自身が引き寄せている。

 

自分が思い、考え、イメージすることが、自分に引き寄せられてくる。

 

これが『引き寄せの法則』です。

 

ここで少し個人的な話をさせていただきます。

 

私はもともと自分に自信がなくコンプレックスも人一倍強く、自分の欠点を思い悩むタイプでした。そしていつも他人を羨んでいました。

 

他人からイヤなことを言われても、決して言い返さず(言い返せず)、ヘラヘラ意味もなく笑い、そのくせ言われたことに内心ずっと腹を立てているという内向的な人間でした。心の中に鬱屈したものを抱えて生きていました。

 

そんな私にこの本はこう教えれくれたのです。

 

それらすべてを引き寄せているのはあなたです。

 

え?と思いました。オレが?引き寄せている?悩んでいることのすべてを?イヤなことを言われたことも?オレが言ってんのじゃないのに?自分が引き寄せている?頭のまわりは?マークだらけになりました。

 

でもこの本を読み進めていくうちに理解できるようになりました。内容についての詳細を書くわけにはいかないので、ここではいくつかのキーワードだけご紹介します。

 

  • 思い  
  • 考え  
  • 振動  
  • 波動  
  • 宇宙

 

波動』なんて聞くと、中には引いてしまう人もいるかもしれません。また、なぜいきなり『宇宙』が出てくるのか不思議に思った人もいるでしょう。でもこの『波動』も『宇宙』もものすごく大事なキーワードです。特に『宇宙』。

 

『宇宙』といっても多くの人は、天体観測や映画やアニメといったSFの世界でしか宇宙を考えることはないでしょう。宇宙は優しいと言われても何のことか分からない人がほとんどでしょう。

 

でも、この本を読むと、実は『宇宙』は人間に大きな関わりを持っているということに気づきます。宇宙は優しいの意味が分かるようになります。その意味については本書を読んでみてください。

 

 

「引き寄せの法則」を知って変わったこと

 

ここまで書いてくると、じゃあ、実際に変わったことがあるの?と聞きたくなる方もいるでしょう。お金を引き寄せられたの?(本にはお金さえ引き寄せられると書かれています)成功を引き寄せられたの?幸せを引き寄せられたの?と聞きたくなる方もいるでしょう。

 

正直、そこまでは至っていません。

 

でもものの考え方が変わったと思います。どういうことかというと、

 

何か好ましくないことが起こった時でも、

 

これは自分が引き寄せたものなんだ

 

と、一歩引いて考えられるようになったことです。

 

仕事や通勤やそれ以外において何か不快なことがあった時、以前ならそのことについて――たいていはその相手について、

 

コノヤロー、っとにムカツクなーっ!

 

とか、

 

フザケンナヨ、ボケッ!

 

とか、心の中で悪態をついていました。

 

ですが、この本を読んでからは、少し考え方が変わったのです。

 

いや、待てよ?と立ち止まり、

 

これはオレが引き寄せたのかもしれない

 

と考えられるようになったのです。それは小さいながらも大きな変化でした。

 

なぜなら自分が引き寄せたと考えれば、そのイヤなこともそれ以上は思い詰めないようになります。だって、自分が原因だったら、必要以上に悪く考えるのもどうなの?ってことになりませんか?

 

もちろん、100%ではありません。相手が一方的に腹の立つことを言ってきたのに、そこでどうしてオレが引き寄せたことになるの?オレが悪いの?え?どうして?という思いにとらわれる時もあります。

 

でもこの疑問にもこの本はこう答えれくれます。

 

”あなたが不平を言っていれば、『引き寄せの法則』は間違いなく、あなたが不平不満を言いたくなるような状況を作り出します”

 

こう言われると黙るしかありません。自分だって好きで不平不満を言っているワケではありません。できることならそんな思いは放り出してしまいたいのです。

 

そこでこのように言われたら、もう不平不満など捨てるに限ると思うしかなくなります。なんとか気持ちを切り替えるしかないと考えるようになります。

 

何かイヤなことが起こった時、

 

一歩離れて自分のことを見つめられるようになったこと。

 

ああ、これも

 

オレが引き寄せちゃったのか、と(すべてではないにしろ)考えられるようになったこと。それが私の場合の変化だったと思います。

 

スポンサーリンク

「引き寄せの法則」が働いた話

 

ここでまた個人的な話をします。

 

私は現在販売員として小売業に従事しています。店頭でお客様を接客し商品を買っていただく仕事です。

 

この仕事は売れないとお話にならないのですが、実はここしばらく絶不調でした。毎日毎日売れない日が続き、売れないと落ち込み、落ち込むとさらに売れなくなるという負のサイクルにはまりこみ、毎日がユーウツで、会社にも行きたくなくなっていました。

 

ところが、3日前のことです。朝、新聞広告の中に『The Secret』と同じようなことが書かれている本が掲載されているのを目にしました。『宇宙』のことも書かれていました。

 

これはこの本が『The Secret』を真似たということではなく、もはやそれが不変の真理になっているということなのだと思います。成功する人は皆、気づいているのです。『引き寄せの法則』という言葉を用いることはなくても、同じことを実践しているのです。

 

本屋に行って自己啓発の本や著名人が書いた本のタイトルを見ると分かります。正確ではありませんが、『口癖が人生をつくる』『書くことで夢は叶う』『思考は現実化する』・・・等々。それらの多くの本の内容は根っこの部分で『引き寄せの法則』に通じるものばかりです。

 

その広告を見て、私は久しぶりに『The Secret』を読んでみる気になりました。朝の通勤の電車で30ページほど呼んだでしょうか。もう何度も読んでいるのですが、改めて読んでも、1行1行がスーッと胸に入ってくるのを感じました。

 

”今考えていることがあなたの未来を作ります。あなたは自分の人生を自分の思考で創り上げているのです。あなたが、一番集中して考えること、または一番関心のあることが、あなたの人生で実現していくのです”

 

そうだったよナ、と思いました。とりあえず、売れないことをあんまり思い悩むのはやめようと思いました。少し気が軽くなったような気がしました。

 

そうしたらどうなったでしょうか。

 

売れたんです。

 

商品が。それも高額の商品です。ウソじゃありません。

 

ビックリしました。

 

これは単なる偶然でしょうか?私はそうは思いませんでした。『The Secret』読んだからだと思いました。

 

もちろん、どう考えようと自由です。自由ですが、でも『引き寄せの法則』が働いたと考える方が気持ちがいい。気分がいい。

 

それが証拠に――気分がよくなったのが作用したのか――なんと次の日も売れ、その次の日も売れたんです。今まで全然売れていなかったのに。

 

本当の話です。

 

 

「引き寄せの法則」が人生をつくる

 

この本は今でも私の最も大切な本の一つです。

 

最後に二つだけ抜粋します。

 

”あなたの感情と思考があなたの人生を創造しているのです。これまでも、そして、これからも永遠にそうです”

 

”あなたの今の人生はあなた自身の思考の結果、もたらされたものです。そうであるならば、今後の人生は逆にあなたが思考を転換することで、変えられるということです”

 

人生を好転させたいと願うならぜひ読んでみてください。

楽天で見る↓
ザ・シークレット [ ロンダ・バーン ]

Amazonで見る↓
ザ・シークレット

いくつもの悩みを乗りこえ、夢や目標に向かっていくあなたにおすすめしたい本5選

2017.09.27
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です