夏のネクタイならこれがおすすめ!ニットタイで暑い日もすがすがしく!

 

クールビズが広まって以来、夏はほとんどの人がノーネクタイですね。街でも電車の中でもネクタイをしている人を見つけるほうが難しい。

 

でも場合によってはネクタイが必要になる時もあるでしょう。

 

せっかく暑い中ネクタイを締めるのなら少しでも印象良く、さわやかに見せたいですよね?

 

ちなみに僕も仕事中はネクタイをしています。仕事はファッション関係。

 

今日は夏でもできるネクタイを探しているあなたに気軽に買える「ニットタイ」を紹介します。

 

スポンサーリンク

ネクタイをしたほうが絶対いい

 

その前にひとつ伺います。

 

あなたはおいくつですか?

 

ひょっとしてミドルエイジ?

 

もしそうならネクタイを締めようと思ったあなたの選択は正しい。

 

というのも僕はこう思うからです。

 

45をすぎたらネクタイを締めた方がいい。

 

若い人はいいですよ?若けりゃ何着たって似合う。何着たってそれなりに見えますからね。

 

でもオッサンは違います。

 

百歩譲って30代の延長ともいえる40代前半まではいいでしょう。

 

でも45をすぎたらダメ。

 

その年でノータイにしたって似合わない。というかカッコ悪い。

 

一部のファッションに敏感な人は別にして残り80%はダサイ。

 

ただシャツの第1ボタンを開けているだけ。

 

着替えの途中なの?これからシャツ着るの?というような人ばかり。

 

見るに堪えない。

 

しょうがないじゃないか暑いんだから!と憤る外回りの営業職の人には同情しないでもないけどね。僕もやってたから。そりゃ暑いよね。

 

でも内勤の人は違う。エアコンついてるでしょ?

 

だからノータイじゃなきゃ過ごせないわけじゃない。ネクタイしてたって平気のはず。

 

だからそういう職場のオッサンに言いたい。

 

ネクタイしたほうがいい。

 

絶対そのほうがパリッとして見える。

 

色の白いは七難隠すじゃないけど、ネクタイ締めるは七難隠す

 

ネクタイをピッと締めてるだけで少し男前度が上がる。

 

1㎜だけかもしれんけどカッコよくなる。

 

だからネクタイを締めなさい。

 

え?何?

 

そんなこと今さらどうでもいいって?オレにはもう関係ない?ネクタイで仕事するわけじゃない?

 

そんなこと言ってるからいつまでたってもオトーサンはダサイって言われるの!

 

はっきり言うけどそれはダサイ男の負け惜しみ。誰だって心の奥底ではかっこよく思われたいという気持ちが本当はあるはずなんだよ。うまくいかないから隠しているだけ。

 

だから45を過ぎたならネクタイをすべし。

 

通勤のときは満員電車で暑いだろうから外していいよ。

 

でも会社についたらネクタイを締める。

 

これで男前度もわずかに上がるし、これから仕事だ!という気分の切り替えのスイッチにもなるよ。

 

 

夏はニットタイがいいよ!

 

ネクタイを締めるにしたって何でもいいわけじゃない。

 

夏なんだから秋冬と同じネクタイをするんじゃなく、涼し気に見えるようなアイテムを選ぶべき。

 

となればニットタイの出番です。

 

夏の定番。

 

僕の職場でもネクタイを締めている人のほとんどがニットタイです。

 

基本、夏しかできないからね。いま使わないでいつ使うの?ってアイテム。

 

ニットタイなんて締めたことないという人もけっこういると思うけど、ぜひ使ってみてください。

 

いいじゃん、これ!ってなることうけあい。

 

きっとすぐ気に入ります。

 

普通のネクタイをしたくなくなるよ。

 

 

安くておすすめのニットタイはこれ

 

ここでおすすめのニットタイを紹介しましょう。

 

初めて買うという人のため、お手頃価格のものを選びました。

 

そもそも別に高いものじゃなくたっていいの。

 

さりげなく締めてればいいんだから。

 

デパートで買える人は買えばいいけどそうでなければネットでも全然OK。

 

スミスアンドスコット ニットタイ

 

これなんか千円だからね。

 

これで十分。

 

ちなみに僕も1本買いました。

 

ニットタイ

 

袋から出そうとしてあるものを見つけました。なんだ?

 

ニットタイ スミスアンドスコット

 

な…?まさか…?

 

取りだしてビックリ!!

 

手書きのお礼状!!!

 

ニットタイ スミスアンドスコット

 

ウソでしょ、これ…

 

長年、amazonを利用しているけど、こんなことは初めて!!!

 

最初、印刷かなと思ってあちこちから透かして見たけど(印刷でもすごいと思うけど)、でもどう見ても直筆だった。

 

すごい、この会社。

 

いつもこうしているんだろうか?

 

でもそれ大変だよね!?

 

毎回こうなっているのかは分からないけどあまりに驚いたので報告しました。

 

さて、肝心の商品。

 

ニットタイ スミスアンドスコット

 

イイ感じです。

 

デパートのバーゲンで買ったのと比べても遜色なし。

 

ニットタイ スミスアンドスコット

 

ちなみに材質はポリエステル100%です。さすがに麻ではない。

 

でも全然問題ないっしょ!

 

暑いから着れなかったけどシャツに載せてみた。

 

ニットタイ スミスアンドスコット

 

すでにこの夏、何度も使いました。とても千円に見えません。作りもしっかりしてますよ。

 

Amazonでスミスアンドスコットのニットタイを見てみる

 

関連記事:「中田ハンガーでネクタイもすっきり!収納に便利なネクタイハンガー

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.