検索順位が下がった!アフィリエイトリンクって影響があるの?

 

検索順位、気になりますよね?

 

スポンサーリンク

 

うれしい検索順位2位

 

私のような初心者はなかなか検索順位を気にするようなところまでいけないのですが、今回、ある記事がちょっとしたものの弾みで高い順位で表示されました。

 

自分の長所・短所が分かる!8つの性格を教えてくれるエムグラム診断

 

この記事が運良くグーグル様に拾ってもらえ、「エムグラム診断 8つ」のキーワードで2位に表示されることができました。1位はエムグラム診断の公式ページですから、恐縮しつつ言ってしまいますが、実質1位といってもいいでしょう。うはは。

 

まあ、訪れたほとんどの人がすぐにエムグラムのリンクに飛んで、記事の中味までは読んでくれていないのでしょうけど、それでも開店休業状態のブログに大挙して人が押し寄せてくれたのはうれしいかぎりでした。検索1ページ目に表示されることの力を思い知らされました。

 

おかげでそれまで1日30~40PVだったのが、この記事の更新を境にうなぎのぼり。いや、もううれしいのなんの。イヤッホー!

 

そのうちにこの診断のブームも去り、PVも元に戻るのでしょうから喜べるうちに喜んでおきます。うっとおしくてゴメンナサイ。

 

というわけで私は今日も検索画面でのわが記事の位置を見てひとりほくそ笑んでいたのです。

 

検索順位

 

 

アフィリエイトリンク

 

しかし。

 

人間とは欲をかく生き物です。

 

今までにないPVをたたき出す記事を前に、私はこんなことを思ってしまったのです。

 

この記事にアフィリエイトリンクをはればお金が稼げるのではないかい?

 

その記事に貼っている広告といえばアドセンスのみでした。PVがふえたおかげでアドセンスも多少はクリックされているようでしたが雀の涙のような金額です。

 

それよりもアフィリエイトリンクを貼ったほうが商品の購入につながり、結果として稼げるのではないだろうか?そんなことを思ったわけです。

 

さっそく実行に移すことにしました。

 

どんなリンクを貼ればいいでしょう?

 

私の乏しい脳ミソで思いつくのは本のリンクぐらいです。以前、ブログ界隈で話題になっていたこの本のリンクを記事の最後に入れることにしました。

 

 

 

確かに自己診断の本とはいえ、なぜエムグラム診断の記事で突然『ストレングスファインダー』が紹介されるのか、ちょっと不自然な感じは否めません。

 

おまけに白状すると自分は読んでいません。読んでいないものを紹介するのは気が引けましたが、欲にかられた私は歯止めが効かなくなっていました。とりあえず、

 

”これも気になる。少し高いけど読んでみようかな?”

 

…なんていう言い訳がましい一文を差し込み、そのままリンクを入れたわけです。うしし、これで大判小判がザックザクとほくそえみながら。

 

 

 

順位が!?

 

ただ、リンクを入れるにあたって、私とて不安がまったくなかったわけではありません。せっかく好調を維持している記事にヘンなことをしてしまって順位が下がるようなことになったらどうしよう?とは思いました。

 

それでいくつかサイトを調べたわけですが、全体的に見受けられたのは、「アフィリエイトリンクを入れたからといって検索順位に影響が出るということない」ということでした。

 

もし心配なら”nofollow”を入れておきなさいと書いてあるところもあったので「ヨメレバ」でその通りにしました。

 

これでアフィリエイトリンクの完成です。

 

その後は他の作業をしながら10分おき、いや、5分おきくらいにgoogle検索をしました。何か変化がないかチェックしないといけませんから。

 

最初のうちは何事も起こりませんでした。

 

が!

 

リンクを入れてから2時間後、何度目かの検索をした私は仰天しました。

 

検索順位 変動

 

下がってる!?

 

4位に?!

 

目ん玉が飛び出そうになりました。

 

さっきまで私の記事の下に位置していた2つの記事がいつのまにか上になっているのです。たった2時間の間に!

 

もう驚いたのなんの。

 

心配していたことが現実になってしまったのです。

 

 

やっぱりアフィリエイトリンクを入れるのはよくなかったのか!

 

そう思わざるを得ませんでした。

 

いや、実際のところは分かりませんよ?

 

もともと中身のないヘチマのような記事ですから、それをグーグル様が見抜いて順位を下げただけかもしれません。たまたまそのタイミングが私がリンクを差し込んだときと重なってしまっただけなのかもしれません。

 

が、しかし。

 

そうはいってもあまりにタイミングが合いすぎる…

 

さきほど読んだサイトの中には、順位が下がったときは下手にあれこれやると余計に傷を大きくすると書かれているものもあり、どうしようか?と迷いましたが、でもやっぱりリンクを外すことにしました。このままつけているのはコワすぎる。

 

 

 

外したら…

 

結局アフィリエイトリンクはわずか2時間で外すことになりました。想像以上の早い撤退です。

 

人間、やっぱり欲をかいたらいけないなとつくづく思いました。「まんが日本むかし話」でも欲をかいたおじいさんはたいていロクな目にあいません

 

私もヘンな欲をかいたせいで、せっかくの検索順位がものの見事に下がってしまいました。これこそ「三日天下」です。

 

その後もチラチラと検索をかけました。これ以上下がったらどうしよう?という不安もあったからですが、幸いそういうことにはなりませんでした。

 

1時間くらいたったでしょうか、また検索画面を見てみました。

 

すると、

 

検索順位 変動

 

上がってる?!

 

3位になった!?

 

マジか!

 

うれしい!

 

…けど、考え込んでしまいました。これは偶然というにはあまりにもタイミングが合いすぎる。

 

(ここで断っておきますが、この話は作っていません。そんなウソ言ってもしょうがありませんから。私の場合だけの特殊な出来事かもしれませんが実際にあったことです)

 

でもとりあえず1つでも戻したことはよろこばしい。その後は少しルンルンモードでまた作業を続けました。

 

そしてまた驚くべきことがやってきました。3位になってからさらに1時間半くらいたっていたでしょうか。

 

検索順位

 

おおっ!

 

元に戻ってる!

 

2位に!

 

なんとリンクを張る前の状態に戻っているのです。

 

よかった…!

 

でも、と首をかしげました。そんなことがあるのでしょうか?

 

アフィリエイトリンクはやっぱり影響があるということでしょうか?でもみんなないって言ってるし…

 

 

 

アップ&ダウン

 

ここまではパソコンでGoogle検索をしていたのですが、思いたってYahoo!でも調べてみました。かつスマホのほうが写真も見やすいことに今になって気づき、スマホでの検索です。

 

検索順位

 

あれ?yahoo!スマホでは4位のままです。戻っていません。

 

じゃあ、Googleは?

 

検索順位

 

Googleはスマホだと3位。パソコンでは2位に戻っていたのに。

 

と思って再びパソコンを見ると、あれ?今度は3位になってる?

 

検索順位

 

じゃあ、Yahoo!のパソコンは?

 

検索順位

 

2位じゃん!

 

…分かりにくいので整理します。

 

 

Googleパソコン 3位(その後2位に)

Googleスマホ  3位

Yahoo!パソコン 2位

Yahoo!スマホ  4位(その後2位に)

 

(  )にもあるように、これを書いている最中も順位は変わりました。なんだか目まぐるしく変わるようです。上がったり下がったり。

 

順位とにらめっこしているのにもいささか疲れてきました。

 

 

結局、影響はあるの?

 

今回の私の場合に限っていえば、

 

ちょっと影響あるんでねえかい?

 

という印象を持ちました。

 

でもさらに時間がたってから検索したら戻した順位がまた下がっていました。となると最初に下がったのもアフィリエイトリンクの影響ではなかったのかもしれません。

 

もともとネット上では関係ないと言われていますから、今回はおそらくたまたまだった…のでしょうか?

 

でも私はこの記事にはもう張りません。怖くて。

 

検索にかかる記事が他にもたくさんあればかまわないでしょうけど、私にはこれだけですから。

 

ただ、あまり順位ばかり気にしていると無駄に疲弊するということもよく分かりました。

 

そんなヒマがあったらもっと密度の濃い記事を書くことに時間を当てた方がいいですね。

 

そんでば!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.