息がくさいと言われたくない!臭ピタッの2回目以降継続はお金には代えられないよって話。

 

息がくさい

 

と言われたことはありますか?

 

あまり正面切って言われることがないだけに、もし言われてしまった日にはかなりのショックを受けることになります。

 

ひょっとして自分は息がくさいんじゃないかと気にしていた人にとっては、その言葉は深く胸に突き刺さります。

 

口臭を人から指摘されるという経験は強烈。

 

その日から「自分は息がくさい」という思いが頭にへばりつき、人と自信を持って話すことができなくなります。

 

あなたはそんな経験をしたことがありませんか?

 

臭ピタで口臭が一度消えた

 

実は以前、こんなことがありました。

仕事のとき口臭を抑えたいあなたに。サプリで予防なら『臭ピタッ!』飲んでみたら?

2017.09.15

 

中学生のムスコから息がくさいと言われ、「臭ピタッ」という口臭サプリを試した時の話です。

 

初回は特別価格で1袋1,080円

 

最初は半信半疑でしたが、結果から言うと見事なまでに効いてくれました

 

ムスコからも「くさくない」とお墨付きをもらい、職場でも上司、同僚やお客様と話をするとき、以前のように口を押えて話す必要もなくなりました。とてもすがすがしい気持ちでした。

 

そんなわけで口臭とはおさらばできたわけです。

一日一粒で嫌な臭いをリフレッシュ

 

消えたと思って臭ピタの使用をやめた

 

臭ピタッは1袋に31粒。当然いつかはなくなります。

 

残りが少なくなってくるのと同時に、口臭ももうそんなに気にしなくても平気かな?という思い(あがり)もあり、残り数粒になったところで臭ピタッをやめてしまったのです。

 

喉元過ぎれば熱さを忘れるの格言のごとく、あんなに毎日気にしていたのに、もう口臭もなくなったと思うと、それまでの気持ちを忘れ、続けていた努力をやめてしまったのです。

 

やめたあとしばらくは何事もなくすぎました。

 

職場の人からの衝撃の指摘

 

「臭ピタ」を飲まなくなってから2週間くらいたった日のこと。

 

職場で50代の女性の人と話をしていたときのことです。たまたま前日にお腹を壊したことについて話していました。

 

・・・で、お腹の痛いのは治ったんですけど、今日はなぜだか胃が痛いんですよ。

 

職場の女性
胃が痛いんだ・・・

 

ええ、ここ数日胃の調子があまりよくないんですよね~。
職場の女性
・・・マドギワさん。

 

はい?

 

職場の女性
・・・今から私が言うことはすぐに忘れてね?

 

え・・・?・・・あ、はい・・・

 

いったい何を言われるのだろうとうろたえる僕。何か仕事でやっちゃったかな?

 

でもそのあとに出てきた言葉は予想もしていなかったことでした。

 

職場の女性
・・・実はね、マドギワさん、最近、息が・・・

 

あ・・・・・・!!

 

その人は最後までは言いませんでしたが、この瞬間、僕は悟りました。

 

息が・・・に続くのはこれしかありません。

 

 

くさい。

 

 

ガーン・・・!!!!!

 

突然のことに僕は言葉を失いました。

 

職場の女性
・・・実は前から思っていたんだけど・・・最近ちょっとにおうな~って・・・

 

 

ガーン・・・!ガーン・・・!!ガーン・・・!!!

 

このとき僕はいったいどんな顔で聞いていたのでしょう?平静を装いながらも心の中は岩場で砕け散る波のようになっていました。

 

言うほうも言いにくいでしょう。こんなことなかなか人に言えることじゃありません。もちろん、その人はとてもいい人で悪意で言っているわけじゃないのはよく分かりました。

 

職場の女性
たぶん胃が悪いんだと思う。それは胃が悪いときのにおいだから。一度医者に行って診てもらったほうがいいよ。

 

そ、そうですね・・・そうします。

 

僕はやっとの思いで答えました。

 

最後にその人は言いました。

 

職場の女性
でもこれはすぐに忘れてね。気にしないでね。

 

・・・あ、はい。大丈夫です・・・はい。逆に教えてくれてありがとうございました。

 

僕は無理やり笑顔を作って答えました。うまく笑顔になったかどうか。ひょっとしたら引きつっていたかもしれません。

 

何気ないふりをしてその場を離れた僕はそのまま社内の売店にすっとんでいき、そこでいちばん大きなミントタブレットを買いました。ふだん買うような安いものではなく、いかにも効果がありそうな大きくて値段も高いものを選びました。

 

その日は1日中それをガリガリ。

 

人と話をするにも口をしっかりと押さえ、そう、紛れもなく以前の自分、臭ピタッを飲む前の自分に戻っていたのです。

 

臭ピタの2度目の購入

 

次の日からはまだわずかに残っていた臭ピタッを飲んでから出勤しました。そんなすぐに効いてくれるかどうかは分かりませんが、サプリとしての効果は前回実証済みです。

 

また、飲んでいるということで安心できるということもありました。

 

数日は臭ピタッを飲みながら、しかも仕事中はミントタブレットをガリガリかじる生活を続けましたが、いかんせん1袋目はもともとそんなに数が残っていませんでした。このままでは早々になくなるのは目に見えている。

 

なくなったらまた言われてしまうかもしれない。

 

におう。

 

それはもうこりごりだった僕は臭ピタッの公式サイトを久しぶりに訪れました。初回に買って以来です。

 

2度目の臭ピタッはどこで買うのがいいか?

臭ピタ 2回目

 

初回は1,080円ですが、2回目以降は通常価格2,052円になります

 

2,052円・・・倍以上です。初回が安かっただけにちょっと高く感じる。2回目の注文をしなかったのはこれがひとつの理由でもありました。

 

ん―――――できれば安く買いたい。

 

まあ無理だろうと思いつつ、1,000円のボタンから進んでみました。

 

が・・・

 

臭ピタ 2回目

 

やはり・・・そんなことできるわけがありません。

 

往生際の悪い僕はAmazonも調べてみました。

 

臭ピタ Amazon

 

Amazonのほうが高い

 

どうやら無駄な抵抗はやめてすなおに公式サイトで買ったほうがいいみたいです。下のボタンからAmazonのアカウントへ。

臭ピタ 2回目

 

送料はかからないようです。その点はよかった。

臭ピタ 2回目

 

ということでポチッ。

臭ピタ 2回目

 

 

臭ピタの再開で口臭が消えた

 

右が2袋目です。左は1袋目。

臭ピタッ継続

 

届いてからは前のように毎日飲み続けました。

 

いずれ効いてくれるだろうとは思っていましたが、人から口臭を指摘されるという強烈な体験をした僕はそれからも口を押えながら話をしていました。

 

それから1週間ほどたったでしょうか?

 

ある日、勇気を出してあの女性に聞いてみました。

 

実はあのあと医者行ってみました。

これはウソです。医者へ行ったわけではありません。ただ、臭ピタを再開しただけです。でも医者に行ったことにしました。

 

職場の女性
えっ?そうなの?いやだ、なんか余計なこと言っちゃったね。

 

いえ、かえって教えてもらってよかったです。自分じゃ分かりませんから・・・

 

職場の女性
どうだった?やっぱり胃が悪かった?

 

え、ええ。まあ、そんなところでした。

これもウソです。

それから僕は核心の質問に進みました。

 

で・・・どう・・ですか?その・・・前とくらべて・・・

口くさいですか?とはさすがに聞けず。

 

職場の女性
うん、そういえば分からないね。

 

あの・・・お世辞とかじゃなく・・・

 

職場の女性
お世辞じゃないよ。ホントに分からない。薬も飲んでるんでしょ?

 

あ、はい、一応・・・

 

職場の女性
じゃあ、薬が効いたんだよ。よかったじゃん。ホント、今日は分からない。

 

まあ、どこまでが本当かは分かりません。さすがに医者に行ったという相手に、

 

まだくせーよ

 

とはなかなか言えませんからね。

 

でもこの女性は非常にさっぱりしている人なので信じてもいいんじゃないかなと思いました。

 

この日から僕はミントをやめ、朝の臭ピタ1錠にしぼりました。

 

臭ピタは続けて使ってこそ効果が出るよ

 

もし1回の口臭で何か大きなチャンスを逃してしまったら?

 

そして口臭がなくなることで大きなハッピーが舞いこむとしたら?

 

それはもう、お金には代えられませんよね?

 

安ければいいというのもではありません。

 

臭ピタの2回目以降は初回より値段が上がってしまいますが、もう値段には代えられません。やはり続けてこそ効果が出るのです。やめてしまったら元の木阿弥。

 

それにこの価格でずっと販売され続けているというのは信頼の裏返しともいえます。

 

初めて買う人はもちろんのこと、2回目を迷っている人も、僕のようなことにならないためにもぜひ臭ピタを続けることをおすすめします。

 

とにかくあの経験だけはこりごりです。そんなこと言われたことがない人にしたって、その思いは同じですよね?

 

>>【送料無料】臭ピタッ!

 

 

スポンサーリンク