向いている仕事、向いてない仕事を知りたいなら「キャリモヤ診断」やってみ!

 

性格診断とか自己診断って気になりませんか?

 

僕は気になります。ついやってみたくなる。それが無料ならなおさら。

 

Twitterで「らふらく」というブログを運営している「タクスズキさん」がこんなツイートをしていました。

 

 

面白そう!

 

名前がいいね。その名も「キャリモヤ診断」。

 

青髪の青年がドアの前でぬるま湯の風呂に入っているという不思議なイラストが興味を惹きます。

スポンサーリンク

 

20個の質問に答えると自分のタイプが表示される

 

やり方は簡単。20の質問に答えるだけ。

 

あっという間に終わります。

 

20問目が終わると結果が出る。これは僕の結果。

 

”妄想しすぎてモヤモヤが増殖”

”くよくよマインドに沈没中の慎重派さん”

 

当たりすぎ…

 

そしてこのあとに「モヤモヤ指数」なるものが出てきます。

 

モヤモヤ指数97

 

高!!

 

余裕で「危険レベル」入ってるし。

 

ちなみに「タクスズキさん」はモヤモヤ指数13、『安心レベルのモヤモヤです』となっていました。いいなァ。

 

その下に「基本性格」が説明されます。

 

よく当たってるわー、これ。石橋を叩いて壊すタイプ。「論理的」かどうかは分からんけど。

 

で、最初に見られるのはここまでです。

 

会員登録をすると向いている仕事、向いていない仕事が見られる

 

気になるのはここからですよね、「向いている仕事」「向いていない仕事」。

 

それを知るには「キャリモヤ診断」を運営している「typeメンバーズパーク」に登録する必要があります。

 

登録は無料

 

「慎重な性格」で「ネガティブ」な僕だけど、この先を知りたいという誘惑に勝てずすぐさま登録しました。

 

入力するのは「メールアドレス」と「パスワード」の2つ。

 

登録が終わるとすぐに続きが見られます。まずは「仕事性格」から。

 

当たってる…まるで知っているみたい。

 

営業など表に立つ仕事ではあまり能力を出し切れないかもしれません。

 

うん…25年も営業やってきたけど実際そうだった。

 

合わないと感じながらもそれは自分の努力が足らないからだ、もっと頑張れば営業だってできるはずなんだと思ってがんばって続けてきたけれど、やっぱり合わないものは合わない。

 

こういうの、もっと早く知りたかったなァ…

 

いよいよ次が「モヤモヤする仕事」、つまりあまり合っていないだろうという仕事ですね。

キャリモヤ診断

 

ガーン…!

 

今やってるの、販売なんだよね~。現状は推して知るべし。

 

じゃあオレ、いったい何が合ってんの?何ならできんの?という疑問の答え。「モヤモヤしない仕事

キャリモヤ診断

 

エンジニア!経理・財務!生産・品質管理!

 

どれも今まで縁のなかった仕事ばかり。でも確かにこっちの方が営業や接客より合ってるだろうな。49歳の今からではちと現実味がないけど。

 

「コツコツ地味、精密さが要求される系の仕事はノリノリ」というのも当たってる。子供のころからマンガを描くこととかプラモデルとか好きだったし。

 

やっぱり自分の好きなこと、あるいは自分の好きなことと同じ傾向の仕事が合っているということだね。

 

最後に「モヤモヤすっきり!アドバイス」。

 

キャリモヤ診断

 

すごく親身な解説がうれしい。前段なんかホントにその通りで会社でもいつもモヤモヤしています。

 

 

最近の性格診断はすごい

 

昔はそうでもなかったけどこの最近の性格診断はすごい。何がすごいかってその正確さ。

 

この「キャリモヤ診断」にしたってめっちゃ当たってる。たった20問の質問でどうしてこんなに分かるの?というくらい。

 

僕が若いころはここまで正確な自己診断はなかった。今はAIもあるし精度が上がっているのだろうか?

 

「キャリモヤ診断」のいいところは「向いていない仕事」「向いている仕事」を提示してくれること。

 

意外な職種を教えてくれるからやってみたほうがいい。特に若い人。若けりゃ間にあうこともある。

 

僕みたいに25年も合わない仕事に費やすなんてこと、できれば避けたほうがいいからね!

 

typeメンバーズパーク『キャリモヤ診断』

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です