浴室換気扇の交換ならネット専門の「サンリフレプラザ」を強くおすすめする理由

 

マンションの浴室換気扇が壊れた!

 

どうしよう!直さなきゃ!

 

でもどこで直したらいいの?

 

とりあえず管理会社に電話だ!

 

という人は多いでしょう。

 

マンションの場合、何かあったら管理会社に連絡することが多いですよね?

 

でも管理会社に任せっきりにするのではなく、選択肢はたくさん持ったほうがいいですよというのが今回のお話です。

 

結論から言うと、私は管理会社を通さない会社に頼み、大正解でした。

 

スポンサーリンク

 

浴室換気扇が故障した!

 

正確には「浴室換気乾燥機」です。

 

換気扇の他にもいくつか機能がついているタイプですね。

 

浴室乾燥機 浴室乾燥機

 

この家に住んで17年目、これまでは何事もなく動いていたのですが、半年くらい前から換気扇をつけると異音がするようになりました。

 

ファンベルトが伸びてキュルキュルいっている自動車のような音です。

 

かなりウルサイ。

 

ですが5分くらいたつと静かになるのでそのままにしていたのです。

 

それが先月、とうとうウンともスンともいわなくなってしまいました。

 

故障です。

 

ただでさえジメジメしているこの季節、これじゃまるでサウナ。

 

 

住宅サービス会社との電話

 

最初、メーカーに問い合わせしたのですが、そのメーカーではもう浴室換気乾燥機を製造していない、部品もない、よって修理は不可能ということでした。どこか他のメーカーのものと取り換えるしかないと。

 

やむなくマンションの管理会社に連絡、その後、管理会社が契約している住宅サービス会社から電話があり、後日見積もりに来てくれることになりました。

 

ただ、あまりにとんでもない値段だったらイヤだなと思い、概算でいいから教えてほしい旨を伝えると、

 

「そうですねぇ、同じタイプのものでだいたい14万くらいでしょうね」

 

じゅ、14万!?!?!?!

 

 

2つの見積もり(口頭)

 

14万…

 

そんなお金ないし。

 

困った私は住宅サービス会社の人が来るのと同じ日に、駅前の電気屋にも見積もりに来てもらうことにしました。

 

午前中が住宅サービス会社、午後が電気屋です。

 

 

住宅サービス会社の見積もり

 

当日、やってきたのは60歳くらいのオジサンです。オジイサン?

 

その人は浴室を見、ゆっくりとした口調で、前回の電話とだいたい同じことを言いました。

 

そして約1週間で見積書を郵送するとのこと。

 

ここで私に与えられた選択肢は2つでした。

 

①同じタイプの浴室換気乾燥機を取り付け:約14万円

②換気扇のみ(乾燥機能等なし)を取り付け:約11万円

 

どっちも高い!

 

できれば多機能のほうがいいけれど、でも背に腹はかえられない。しかし換気扇だけの11万も高い…ぐむむ。

 

オジサンの滞在時間は30分。

 

帰りがけに缶コーヒーを渡そうとしたら、オジサンは「私は糖尿の気があるので」と言って受け取ってくれませんでした。

 

 

電気屋の見積もり

 

午後、今度は電気屋のお兄さんがやってきました。

 

その人は浴室をチラッと見て、その場で早口でしゃべりました。

 

「いや~、これは高いっすよ」

 

「どれくらいするんですか?」

 

「たぶん十何万とかしますよ。このタイプは管理会社さんに言ったほうがいいすよ」

 

ということで即終了。あまりやりたくないような雰囲気を感じました。

 

お兄さんの滞在時間は5分。

 

お兄さんは缶コーヒーを受け取って帰りました。

 

 

正式な見積もり(書類)

 

その後、1週間して住宅サービス会社から見積書が届きました。

 

見積もり金額

 

うっかり捨ててしまったのか書類が見つからないのですが内容はこのようなものでした。

 

①浴室換気乾燥機   144,000円

②換気扇のみ     114,000円

 

電話で聞いたときより高くなってるし!!

 

 

見積もり内容

 

これは前回来てくれた時にも説明は受けていたのですが、①の場合でも、

 

浴室照明のスイッチが別になる

 

ということでした。どういうことかというと、

 

 

矢印の先にあるのが照明のスイッチです。一体化してますね。

 

これに対し新しい機械は一体式ではなくなるので、写真下のようなスイッチを別に作るということでした。

 

もう1つ壁に穴を開けて作るということです。しょうがないけど…そうなの?新しいのに?

 

しかも新しい換気扇はメーカー取り寄せなので時間もかかるとのこと。これは①、②いずれを選んでも同じだということでした。

 

 

 

サンリフレプラザで見積もり

 

お金もないし、このまま②の「換気扇のみ」プランで頼むしかないのか…

 

と思いつつネットを調べていたら、「サンリフレプラザ」という住宅設備リフォーム会社が目に留まりました。

 

「住宅リフォームのネット専門店」

 

リフォーム会社でネット専門というのは珍しい。

 

サンリフレプラザ サンリフレプラザ

~サンリフレプラザ公式サイトより

 

  • 「スピード見積もり」
  • 「追加請求一切なし」
  • 「圧倒的な低価格」
  • 「外注丸投げ一切なし」

 

というところに惹かれました。

 

公式サイトのレビューはもちろん、他のレビューも見てみましたが、あまり悪いことは書かれていません。

 

私はわらにもすがる思いで無料見積もりを試してみることにしました。

 

 

見積もり依頼手順

 

「無料お見積もりはこちら」から。

 

サンリフレプラザ

 

浴室暖房乾燥機取付工事」を選択し、工事対応エリアを確認。

 

サンリフレプラザ

 

ここから詳細事項を入力します。

 

サンリフレプラザ

 

 

ご希望の商品が決まっている場合、品番をご入力ください

 

⇒私は住宅サービス会社の見積もりに記載されていた該当商品の品番を入力しましたが空欄でも可。

 

お使いの浴室暖房乾燥機の品番について

 

⇒説明にもある通り、本体に記載されています。

 

 

次はトイレの確認。

 

サンリフレプラザ

 

換気扇通気口の違いが外観からは分かりにくいかもしれませんが、通気口は穴が開いているだけのものです。

 

ウチの場合は換気扇でした。品番は分からなかったので未入力。

 

 

次に洗面所

 

サンリフレプラザ

 

懐中電灯で覗いてみたらファンはなし。通気口です。

 

 

ここから写真撮影に移ります。スマホを用意。

 

サンリフレプラザ

 

この2種類です。

 

記事の冒頭の写真もこのために撮ったものです。

 

これをファイルに添付。

 

 

最後に延長保証を選ぶようになっています。これも安心感がありますね。

 

サンリフレプラザ

 

オススメの8年を選択しました(写真が違いますが)。

 

あとはこちら。

 

サンリフレプラザ

 

最後に氏名、住所、電話番号、メールアドレスを入力して送信。

 

以上で手続きは終わりです。

 

 

見積もり内容

 

送信してから数時間後には見積もりが届きました。

 

速い!

 

そして気になるその額は…

 

浴室乾燥機

 

浴室換気扇

 

94,480円!!!

 

安い~~~~~っ!!!

 

驚きました。住宅サービス会社の見積もりより50,000円も安いのです。

 

しかもこれは後で分かったのですが、

 

こちらの機械は照明スイッチが一体型になっている!

 

つまり壁に穴をあけてスイッチをもう一つ作る必要がないのです。

 

それでこの値段!?

 

もう迷う理由はなくなっていました。

 

サンリフレプラザに決めた!!

 

スポンサーリンク

 

サンリフレプラザに注文

 

見積もりがOKなら工事の発注になります。

 

施行の希望日を3つ入力して送信しました。

 

その後電話があり、工事は1週間後に決定。

 

浴室換気扇

 

速いです、決まるのが。

 

見積もりから注文まで数時間。

 

無駄がありません。

 

住宅サービス会社じゃ見積もりが届くのに1週間かかってましたからその差は歴然。

 

 

それだけじゃありません。

 

注文後、『工事詳細のご案内』というメールが届きます。

 

サンリフレプラザ

 

工事には当社の施工スタッフの『○○』がお伺いする予定でございます

 

ということまで教えてくれるのです(ここでは伏せています)。

 

そしてすぐ下の「当社施工スタッフご紹介ページ」のリンクをたどると確かに○○さんが写っています。

 

これによって、当日、得体のしれない人が来たらどうしよう?という不安が払しょくされます

 

 

サンリフレプラザの浴室換気乾燥機取付工事当日

 

工事開始予定時刻の10分前には電話がかかってきました。まもなく着きますとのこと。

 

これが新しい換気扇。

 

 

来られたのはサンリフレプラザのYさん。メールで知らされていたとおりでした。

 

テキパキと作業に入ります。

 

浴室はこのように養生してくれます。

 

サンリフレプラザ

 

すでにブレーカーを落としているので暗いですね。

 

天井裏にもぐりこむYさん。

 

浴室換気乾燥機取り替え

 

ちゃんと断って写真撮ってます。無言で撮ってたら不気味でしょうから。

 

それにしてもこの日は暑かった。換気されない風呂はまさしく蒸し風呂です。

 

せめてもと扇風機を持ってきました。

 

浴室換気乾燥機取り替え

 

その間にあちこちパシャリ。

 

浴室換気乾燥機取り替え

 

取りはずされた古い集合スイッチ。

 

浴室換気乾燥機取り替え

 

いったいどうやったらこんなもの作れるんだろう?見るたびに不思議。

 

浴室換気乾燥機取り替え

 

暑い中、ひたすら作業を続けるYさん。

 

サンリフレプラザ

 

約2時間後。

 

浴室換気乾燥機取り替え

 

完了!!

 

浴室換気乾燥機

 

ちゃんと照明スイッチもついています。穴ぼこ必要なし。

 

24時間換気」機能もあり。

 

今はマンションを建てるときは24時間換気が義務付けられているんですね。知らなかった。

 

最後に代金を支払って終わりです。

 

これは私の配慮が足らなかったのですが、10万円でお釣りをもらおうとしたら、

 

「実はお釣りが足らなくて…」

 

と言われ泡食いました。家中の引き出しという引き出しを開け、なんとか5千円札を見つけたからよかったものの。

 

現金で支払いをする場合にはできるだけちょうどの額を用意しておいた方がいいですね。

 

ちなみに支払いはカード払い、振込も可能です。

 

工事にかかった時間は約2時間。住宅サービス会社からは3時間と聞いていましたからこちらも速かったです。

 

Yさん、ありがとうございました。

 

これでようやく気持ちよく風呂に入ることができそうです。

 

サンリフレプラザはおすすめ!

 

サンリフレプラザのいいところ。

 

1.速い  

無料見積もりから施工にいたるまでが速い

2.安い  

メールで見積もりという独自のシステムのため価格を抑えられる

3.安心  

サンリフレプラザの人が来る、追加料金がない

4.丁寧  

作業はもちろん、養生から片づけまで丁寧。説明も分かりやすい

 

どれをとっても素晴らしい内容。

 

でもやはり大きかったのは「安い」。

 

住宅サービス会社の見積もりから大幅に価格を下げることができました。おまけにその価格で照明スイッチが一体型のタイプにすることもでき大満足です。

 

サンリフレプラザに頼んでよかった。

 

というわけで浴室換気扇、浴室換気乾燥機の取り替えを考えている人、対応エリアならということにはなりますが、サンリフレプラザはとってもおすすめです。ぜひ見積もりしてみてください。

 

ガス給湯器交換、サンリフレプラザで頼んでみたら15万円で8年間の修理サポートつき

2017.12.27

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.